美白大臣・中島香里の化粧品 <クリスタルジェミー公式通販>

ようこそ、ゲスト様

中島かおり道 -私はこうして私になった-

第二十五章 ファンデ編
「お客様の声」がそのまま商品に!?話題のファンデにせまる!

『かおり道』復活!?

『かおり道』の連載終了からはや半年。
「中島香里って、いったい何者!?」と思っていた記者も連載を通じすっかり"中島香里通"に。

「中島香里のことならなんでも聞いて!」と鼻高々であった記者も『かおり道』の連載を終えて気づいたことがひとつありました。

それは "中島香里通"ではなく"中島香里のいちファン"であったということ。

「かおり道、書きたいなぁ」と仕事をしながら物思いにふけっていると、TVからふと聞きなれた声が。

「ファンデになった美容液。」

TV画面を見ると、相変わらずの美しさ、我らの中島香里の姿が。

『カオリホワイトスーパーBBファンデーション』が新発売とのことで、
社長であり広告塔である香里みずから新商品を紹介していた。

新商品が発売していたなんて…気づくのが遅すぎる!!

これはなんたる不覚…
半年前までの高性能だった記者の香里アンテナが全然働いていない…(汗)

これは一大事!!
記者として…いや女性として、いやいやいやいや中島香里ファンの1人として(本音)!!
これは取材に行かないとダメでしょ!!

と、自問自答していると美容ライター仲間から一本の電話。

世間では「すっぴん美白」の中島香里

「今、TVを見ていたら美白の中島香里がCMに出ていたんだけど、BBのCMだったよ。
あれ?確かすっぴん美白の人だよね?」

記者は『かおり道』を通して、お客様の「作ってほしい!」を叶えるために
中島香里が自分自身で使わないBBクリームを商品化したのは知っていたが、

「私が証明です」

と、すっぴんでもキレイに見えるスキンケア商品を中島香里が自信に満ち溢れた姿のCMはとても印象的だった。

世間一般ではやはりその印象がとても強いのだなと再認識。

記者「それが違うのよね。実は中島香里はあの商品を使っていないのよ。」

美容ライター仲間に電話ごしに得意気に話す記者。もちろん鼻高々なのだが電話では伝わっていないだろう。

「えっ!?それって大丈夫なの?」

記者「まーまー。ちょうどあの商品について取材に行こうかと思っていたところだから、詳細はあとでね」

電話を切った後すぐに、今度は中島香里にアポイントを取るための電話をとった。
凛とした声で、それでいて親しみを感じさせてくれる中島香里のトーン。

ひさしぶりに色々とお話させていただきたいところだが、
ここはぐっとガマンでアポイントの了承をいただいて早々と失礼を。

中島香里に再び取材できるということで、記者は身も心も少しばかり小躍りしたのは言うまでもない。

突撃!!話題の"ファンデ"にせまる

CMでも好調な話題のファンデ。
30年以上すっぴんにこだわる香里があえてファンデをつくった理由とは?

次回、香里に突撃リポート。
お楽しみに!!

>>クリスタルジェミーのファンデーションの商品ご購入はこちらから!

※掲載内容は2013年当時の情報です。

閉じる