美白大臣・中島香里の化粧品 <クリスタルジェミー公式通販>

ようこそ、ゲスト様

中島かおり道 -私の今と、これから-

「美白の女神(ミューズ)」「美白大臣」「TV通販の女王」と呼ばれ、第一線で活躍し続ける中島香里。
『中島かおり道Vol.1』では、彼女の波乱万丈の半生にスポットライトをあててご紹介してきました。
これからお届けする『かおり道Vol.2』では、香里の"今"と"これから"に焦点をあて、
彼女の人となりをご紹介してまいります!

第九章
想像を超えた! 『サプライズファンデCC』!

2016年のスマッシュヒット商品といえば、言わずと知れた『サプライズファンデCC』!
伸びが良い! 薄付き厚付き自由自在! シミやくすみがしっかり隠れる! お肌に立体感とツヤがON!
すべてにおいて驚くほどの効果で、「一度使ったら必ず虜になる!」と香里が太鼓判を押すファンデーションは、
いったいどのようにして誕生したのか?
「ファンデーションは使わない」と豪語する香里なのに、なぜ、こんなに素晴らしいファンデーションが作れるのか??
今回は、仕上がりの美しさも機能もまったく新しいファンデーション誕生の物語です。

「香里さん、CCを作って!」

『クリスタルジェミー』を愛し、中島香里を愛してくれるお客様から長年リクエストされていたのが、
スキンケア発想のファンデーション「CCクリーム」を作ってほしいというものだった。

「CCクリーム」とは、「BBクリーム」の人気を受けて化粧品会社が独自に開発を進めたファンデーション。
もともと医療の現場にて皮膚科手術後の肌を保護するために用いられてきた医療用軟膏に端を発する「BBクリーム」と比べ、「CCクリーム」は、より肌を美しく見せる効果に優れているのが特長。
自然な肌質に仕上げるメイクアップ用クリームとして近年人気を博しており、
昨今、「CCクリーム」を売っている化粧品メーカーは数多くある。

"肌そのものを美しく見せるもの"だからこそ、
スキンケア化粧品に定評がある会社のほうが絶対に良いものが作れる!
それを知っている美容ツウのお客様が、香里に商品開発を求めるのは、ごく自然な流れだった。

香里は、普段ファンデーションを使わない。
でもだからこそ、お客様をがっかりさせない、納得のいくファンデーション作りには並々ならぬ想いがある。
「生半可なものは作れない!」そんな気概があるからこそ、香里はあえて開発には手を出さなかった。

この原料にこのブラシ! よし、これでいくわ!

だが2016年、香里はついに、あるファンデーションの原料と出合う。
肌に塗った瞬間に、香里のセンサーがビビッと反応!

「とにかくテクスチャーが最高だったの! ファンデーションは一日中肌につけているものだから、
使用感はとっても大切。このテクスチャーを知ってから、私の開発熱が急上昇!
あの美容成分を入れよう、こんな美容成分をプラスしようと、次から次へとアイデアが浮かんだわ」

この原料との出逢いをきっかけに、香里の引き寄せパワーが炸裂!
時を同じくして香里は、あるファンデーションブラシとの出逢いも引き寄せたのだ。

ファンデーション構想に夢中になっていたとき、またしても香里センサーに反応が!!
あるひとつのブラシが目に留まり、発売元の業者さんをすぐに呼んで交渉を開始した。

「あの原料でつくるファンデーションを活かすには、ブラシの密度が重要だと閃いたの。
ブラシの毛を集めて、面を作らなくちゃって。
そこで、できる限りの本数にしたいとお願いして約8万本にしていただいたの。
業者さんによると、約8万本というのはマックスらしいわ。
どうせ作るなら、最高のものを作りたいから、納得できるまで改良を重ねたのよ」。

香里のもと、最高のファンデーションと最高のブラシとが結びついた。
『サプライズファンデCC』とオールインワンブラシは、その誕生からまさに"サプライズ"!
商品開発の裏には、やはり香里の引き寄せ力と行動力あり! なのだ。

「熱望していただいていたお客様には大変お待たせしてしまったけれど、
素晴らしい原料との出逢い、そして、日進月歩の技術革新があって、
今だからこそ、お出しできたものなんですよ」

「ちょっと、私の話を聞いて~」(by香里)

某日、通販テレビ番組『ショップチャンネル』社内。

ビデオカメラを前に、数人の『ショップチャンネル』スタッフに向かって香里が熱弁をふるっていた。

通販テレビ番組『ショップチャンネル』では、番組で新商品を紹介することが決まると、事前にスタッフと打ち合わせをし、スタッフ勉強用のためのこの打ち合わせのビデオを撮る。
この日は、『サプライズファンデCC』のビデオ撮りの日だった。

「このファンデーションはね、ここがすごくて、この美容成分が…」
香里が『サプライズファンデCC』の良さをとくとくと説明していく。
普段は耳を傾けて熱心に聞いてくれるスタッフが、この日は違った。

「ちょっと、私の話を聞いて~」(by香里)

香里の話そっちのけ(!!)でサンプルの『サプライズファンデCC』を使いまくり、
「これいい!」「すごい!」「このファンデは格別!」と内輪で盛り上がっていたのだ!

「ちょっと! 私の話もしっかり聞いてよ~!」(笑)

嬉しい悲鳴をあげた香里なのであった。

まさかこんなにいいものだなんて!

迎えた『サプライズファンデCC』のオンエア日。

案の定、放送開始直後から注文の電話が鳴りやまず、
『サプライズファンデCC』とブラシのセットは飛ぶように売れていった。

通販の世界は面白いもので、お客様は、実際に商品を試すことなく購入をする。
だから、お客様の心のどこかに「騙されてもいいから買ってみよう」という気持ちが、少なからずあるものだ。
通販でお買い物をしたことがある方なら、商品が到着して実際に使ってみて
「ああ、こんなものか。今度は他の商品を買ってみようかしら」などと思ったこともあるのでは…。

『クリスタルジェミー』のお客様も、「中島さんが出すんだから、良いものに決まっている」という気持ちはありつつも、
「ファンデーションが肌に合わなかったらどうしよう」「色味を試せないし…」という
不安も、若干あるのが正直なところだろう。

でも。

そんな心配、クリスタルジェミーの商品に関しては杞憂だ。

実際、『サプライズファンデCC』に寄せられた感想は、以下の通り。

「ここまで良いものだとは思わなかった!」
「使ってみてびっくり!」
「ファンデーションの塗り方もわからないくらいなのに、ブラシひとつでなぜここまでキレイに?」
「まさかここまでいいものだなんて!」etc…

騙されてもいいから買ってみる、なんていう通販の概念を覆すほどの実感力があるのが、
中島香里が生み出すクリスタルジェミー化粧品なのだ!

実はこの『サプライズファンデCC』、その製作過程において、香里ならではのトンデモエピソードがある。
次回は、この面白エピソードに迫ります! ご期待あれ!

「サプライズファンデCC」他、クリスタルジェミーのファンデーションの商品ご購入はこちらから!

※掲載内容は2017年当時の情報です。

閉じる